情報
セレンゲ県の土壌に稲作ができる。
2017-09-30
今年、セレンゲ県オルホントゥール村で営業を行う農業社「SHIDET KHURS」が稲作を試みた。当社は村の「シャルオス」第1番地の0.7ヘクタールの土地に稲作を行い、今収穫期になっている。


この実験では1トンの米が収穫できるという見通しがある。現在、当社がその米を分析するためにサンプルをウランバートル市に送っている。彼らはこの経験に基づき、来年稲作の農地を広げる予定である。
出典:http://www.montsame.mn/read/66649