情報
ウランバートル市 第55番学校訪問 ~日本文化の紹介~
2017-12-26
モンゴル日本センターでは、社会貢献活動の一環として、学校や高齢者施設、病院などを訪問し、日本文化の紹介を行なっています。

20171213日(水曜日)ウランバートル市バヤンズルフ区にある第55番学校へ行き、日本文化の紹介を行なってきました。

当日は、1年生から4年生までの約96名の生徒たちがホールに集まっていました。

【写真1】ホールに集まった生徒たち

まず始めに、「折り紙」の活動を行ない、簡単なサンタクロースの帽子を折りました。うまく折れる生徒が、うまく折れない生徒を助ける様子が見られ、こちらまで温かい気持ちになりました。

【写真2】サンタクロースの帽子を作る生徒たち


続いて、日本の小学校の様子を映したビデオを上映しました。自分と同じ年頃の日本の小学生の様子を、とても興味津々な様子で見ていました。 

最後に紙芝居の読み聞かせを行いました。紙芝居の舞台を使い、大型の紙芝居だったので、子供達は食い入る様に見ていました。

【写真3】紙芝居の読み聞かせ

2時間の日本文化の紹介でしたが、生徒たちは少しの時間でも日本のことを知る機会となったのではないかと思います。

今後もご依頼があれば、可能な限り訪問したいと思っています。ご関心のある方は、モンゴル日本センターの11-310879(1)までご連絡・お問合せ下さい。