定期映画会11、12月
2016-12-09

定期映画会

11月の定期映画会で上映された「武士道シックスティーン」は、子供のころから剣道を学んだ磯山さん、興味で剣道を学んでいる早苗さんが主人公です。彼女たちは、剣道を通して勝つことと負けることの意味を理解します。1110日に吹き版で、1117日字幕版で上映されました。

 今回、12月上映の「ゲゲゲの女房」では布枝と言う女が漫画家の水木しげるとお見合いからたった5日で結婚し、故郷の出雲いずも安来やすぎから、知り合いもいない東京の調布に嫁いでくる話です。結婚前の話と異なり、極貧の新婚生活に最初は不満を募らせていた布枝ですが、だんだんと夫婦の心が通い始め、漫画のアシスタントも務めるようになります。戦争で片腕を失くした不自由な体をものともせず、熱心に漫画を描き続けるしげるの姿を見て、いつか彼が成功する事を信じるようになります121日に吹き版で、1222日の1730分から多目的に字幕版で上映されます。皆様のお越をお待ちしております。